悪徳ぼったくり鍵屋が急増中!最低料金『¥○○円~』だけの案内にはご注意を!!

30系アルファードのスマートキー紛失によるコンピューター交換作業

30系アルファードのスマートキー紛失によるコンピューター交換作業

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿

H29年式の30系アルファード|鍵全紛失による作成とスマートキー登録

こんばんは、鍵屋KOロックです!!

本日、いやもう昨日ですね…
誠に勝手ながら急遽休みを頂き、強敵の現行車である30系アルファードのスマートキー登録に挑んで来ましたのでその紹介です🚙💨

結局仕事かーい( TДT)/

30系アルファード|年式H29.7の鍵紛失でご依頼
30系アルファード|年式H29.7の鍵紛失でご依頼
  • メーカー:トヨタ
  • 車種:アルファード
  • 年式:平成29(2017)年7月
  • 型式:30系
  • 鍵穴:内溝キー/ウェーブキー
  • 防犯:イモビライザーあり
  • 防犯:プッシュスタートを押してエンジン始動させるスマートキー仕様
アルファード30系の上位スマートキー
スマートキー

今回のアルファード30系で使われている純正スマートキー。30系はグレードで2種類あるのですが、こちらは上位グレードで使われているタイプです。

※アルファードは初代10系からイモビライザーが全車標準装備。

※アルファードについて詳しくはWikipedia参照

※関連記事→アルファードの鍵&スマートキー紛失に関する総合ページ

実は今回の案件、いろいろありました。

  1. 最初違う鍵屋さんにスマートキー登録で来てもらったものの対応できず。
  2. 2番手で当鍵屋がお伺いしてコンピューター脱着するもデータ抜けず対応できず。
  3. ディーラーさんに頼むも地下駐車場でレッカー移動ができないとのことで対応できず。
  4. 全国で対応している業者さんを探すも見つからず。

30系アルファードほどの高級車が動かせず大きな鉄くずになってしまう状態でした💦

アルファードは29年式を境に大きな差が

30系のアルファードやヴェルファイアの鍵・スマートキー紛失の場合、H28年式くらいまでは約30分〜40分程のお時間を頂ければ全て完全復旧出来るのですが…

さすがトヨタさん!!

対策が早くH29年頃からまたまたシステムが変わってしまい、車の内装のあらゆる場所を外しまくっていかないとイモビライザー+スマートキー登録ができないようになっちゃいました>.<

※イモビライザー搭載車の場合、イモビライザー登録をしないと点火機能が働かずエンジンが始動しない仕組みになっています。

30系アルファードのスマートキー登録へ再度出陣

結局、お客様から他の方法を探しても一向に見つからないため何とかして欲しい!と相談されまして、1日仕事を完全オフにして再度お伺いさせて頂くことにm(__)m

実際、今回のようなケースの場合、当店が対応しなかった場合って他に対策あるんですかね💦

恐らくですが、30系アルファードの内装ばらしをやる鍵屋さんは現時点で日本にいないと思います。もう数年経てば対応する同業者さんも出てくると思いますが…

仲間の鍵屋さん株式会社S.L.A.T.

内装のばらし作業が大変なのは事前に分かっていたので、仲良くさせてもらっている『株式会社S.L.A.T.』さんにヘルプ要請し共同で作業をして来ました!

心強いです!!

本当いつもありがとうございます(。>д<)

作業の流れ

内装ばらし作業からスタート

今回、屋根があり両脇に車が停まっていなかったためドアを全開にすることができ、内装のばらし作業をするには最高の環境!

二人でセカセカゴソゴソと内装を外し、3時間後にはもう高級車の面影が全くありません😅

30系アルファードの内装ばらしは大変
30系アルファードの内装ばらしは大変

※写真は防犯上の都合からモザイク処理してます。

イモビライザー+スマートキー登録

内装をばらし終えたらお目当ての物をコチョコチョして、スマートキー+イモビライザー登録♪ちなみに今回はお客様のご希望で2つ登録。

アルファード30系のイモビ+スマートキー登録
アルファード30系のイモビ+スマートキー登録

登録が終わったら暫く同期を取るのですが、その間に残りの内装を元通りに戻していきます!

そして運命のスタートボタン!!

ドキドキ

ドキドキ

 

『ブルルーゥン‼️‼️‼️』

アルファード30系の鍵紛失でスマートキー登録復旧
アルファード30系の鍵紛失でスマートキー登録復旧

無事にエンジン始動!完全復旧致です(^^)

正直全ての作業が終わるまで完全復旧できるか若干不安でしたが、このエンジン音を聞けて一気に安心感に包まれました!

お客様も久々にエンジンがかかったとお喜びに♪

費用・作業時間・対応エリア

費用と時間

30系アルファードの鍵紛失の場合、年式によって費用や作業時間が大きく異なります。

平成28年辺りまでのアルファードでデータの吸い上げが可能な場合
・費用は総額¥5万5千円~¥6万5千円+税「出張エリア・夜間早朝・スマートキーの種類で変動」
・作業時間は約30分~40分

平成29年以降のアルファードでデータの吸い上げが出来ない場合
・費用は総額¥16万円〜¥18万円+税「出張エリアによって変動あり」
・作業時間はスタッフ2人で平均約5〜6時間

※上記の費用は鍵屋KOロックに直接ご依頼頂いたお客様のみとさせて頂きます。また出張エリア・夜間早朝で費用に幅があるため、確定金額は電話にてお問い合わせ願います。

※30系以外の10系や20系のアルファードなら更にお安く対応できますので詳しく総合ページをご覧下さい→アルファードの鍵トラブル総合ページ

出張エリア

基本的な出張対応エリアは千葉県|茨城県|埼玉県|東京都|神奈川県|福島県|栃木県ですが、別途出張費を頂戴できるのであれば関東以外へもお伺い致します🚙💨

 

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿