悪徳ぼったくり鍵屋が急増中!最低料金『¥○○円~』だけの案内にはご注意を!!

平成30年式のアルファード30系|スマートキー紛失登録に出張対応

平成30年式のアルファード30系|スマートキー紛失登録に出張対応

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿

30系アルファード(H30年式)のスマートキー紛失でご依頼

こんにちは鍵屋KOロック「ケーオーロック」です!

今回は埼玉県某所にある車屋さんから、『平成30年式のアルファードのスマートキーが1つも無いんですけど作製できますか?』とお問い合わせを頂き、数日後に成約となりお伺いしてきましたのでその紹介です✍

まずは実際のお車がこちら。

アルファード30系のスマートキー紛失作製に出張対応
アルファード30系のスマートキー紛失作製に出張対応
  • メーカー:トヨタ
  • 車種:アルファード
  • 年式:平成30年8月
  • 型式:AGH3#W/GGH3#W/AYH30W型
  • 鍵穴:ウェーブキー/内溝キー
  • 防犯:イモビライザーあり
  • 防犯:スマートキー仕様

アルファードについて詳しくはWikipedia参照

H29年式以降は簡単にできない

当ブログでも30系アルファードについて何度か投稿してますが、年式「車検証の初年度登録年月日」平成29年辺りからは簡単にスマートキー登録ができません

いくつか方法はあるのかもですが、弊社は内装バラし&コンピューター交換でエンジン復旧が可能です☝

内装バラしはこんな感じ。

アルファード30系の内装バラしによるコンピューター交換
アルファード30系の内装バラしによるコンピューター交換

※防犯上の都合から軽くモザイク処理してます。

フロント部分の内装をとにかく外しまくり、奥深くに眠っているコンピューターを取り出します。取り出したら新品に入れ替えて今度は元の状態まで戻しまくります!

全てではありませんが、平成29年式以降のトヨタ車は大体こんな感じです。

登録は簡単

コンピューターさえ交換すれば登録は至って簡単!専用登録機で新規にイモビライザー&スマートキー登録をすればOK😉

最後に同期を取って問題なければエンジン始動します♪

アルファード30系のスマートキー紛失登録に対応
アルファード30系のスマートキー紛失登録に対応

プリウス・アルファード・ヴェルファイア辺りの内装バラし作業は場数を踏んでかなり慣れましたので、最近は比較的心に余裕を持って挑めるようになりました(^^)

メカニカルキーも作製

弊社ではスマートキー紛失登録の場合、非常開錠用の鍵「メカニカルキー」も必ずセットで作製してお渡ししますのでご安心下さいm(_ _)m

普段使われることは滅多にないメカニカルキーですが、バッテリー上がりやスマートキーの電池が切れた際、ドアの鍵を開け閉めするのに必要です。

アルファード30系の鍵紛失によるメカニカルキー作製
アルファード30系の鍵紛失によるメカニカルキー作製

費用・作業時間・出張エリア

費用&作業時間

30系アルファードのスマートキー紛失作製に掛かる費用と時間は、年式「初年度登録年月日」で大きく異なります。

●平成28年辺りまでのアルファードでデータの吸い上げが可能な場合
・費用は総額¥5万5千円~¥6万5千円+税「出張エリア/夜間早朝/スマートキーの種類で変動」
・作業時間は約30分~40分

●平成29年以降のアルファードでデータの吸い上げが出来ない場合
・費用は総額¥16万円〜¥18万円+税「出張エリア/夜間早朝で変動」
・作業時間はス平均約5〜6時間

※上記の費用は鍵屋KOロックに直接ご依頼頂いたお客様のみとさせて頂きます。また出張エリア・夜間早朝で費用に幅があるため、確定金額は電話にてお問い合わせ願います。

※30系以外の10系や20系のアルファードなら更にお安く対応できますので詳しく総合ページをご覧下さい→アルファードの鍵トラブル総合ページ

出張エリア

基本的な出張対応エリアは千葉県|茨城県|埼玉県|東京都|神奈川県|福島県|栃木県ですが、別途出張費を頂戴できるのであれば関東以外へもお伺い致します🚙💨

他の鍵屋さんに新しい年式だからとお断りされた方もお気軽にお問い合わせ下さい😉お伺いしたその場でエンジン復旧いたします♪

新しいアルファードの鍵紛失に出張対応する鍵屋
新しいアルファードの鍵紛失に出張対応する鍵屋

☆関連記事☆

  1. アルファードの鍵トラブル総合ページ
  2. 30系アルファードのスマートキー紛失
  3. 平成29年式アルファードのコンピューター交換

 

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿