悪徳ぼったくり鍵屋が急増中!最低料金『¥○○円~』だけの案内にはご注意を!!

30系アルファード「平成29年式」の鍵紛失によるスマートキー登録

30系アルファード「平成29年式」の鍵紛失によるスマートキー登録

アルファード30系の鍵紛失によるスマートキー登録復旧鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿

アルファード30系のスマートキー紛失でご依頼

こんにちは鍵屋KOロック「ケーオーロック」です!

早いものでもう今日から6月ですね。時期的に暑さと雨がすごいですが、夏用マスクを装備しつつ頑張って参ります✊

 

さて今回は、またまた新しい【30系アルファード】の鍵紛失によるスマートキー登録復旧に出張してきましたのでその紹介です✍

まずは実際のお車がこちら。

アルファード30系のスマートキー紛失に出張対応
アルファード30系のスマートキー紛失に出張対応
車両情報
  • メーカー:トヨタ
  • 車種:アルファード
  • 年式:平成29(2017)年式
  • 型式:30系
  • 鍵穴:ウェーブキー/内溝キー
  • 防犯:イモビライザーあり
  • 防犯:プッシュスタート式のスマートキー仕様
30系アルファードのスマートキー&プッシュスタートボタン
スマートキー

こちらが今回の30系アルファードで使われていた純正スマートキー。エンジン始動用の鍵穴は存在せず、写真のプッシュスタートボタンを押すだけでエンジンがかかります。

※アルファードは初代10系からイモビライザー標準装備

※アルファードについて詳しくはWikipedia参照

今回のアルファードですが、年式が平成29(2017)年式ということもあり、もしかしたら内装バラさずにデータ抜けるかも!と試したのですがデータ抜けず…

大人しく内装バラし&コンピューター交換にてエンジン復旧することにm(_ _)m

作業の流れ

内装バラし&ECU交換

平成28年式までのアルファードなら専用機械で簡単に新しいスマートキーを作製出来るのですが、新しい年式のアルファードはその機械が通用しません。

『じゃあどうすの?』ってことですが、弊社ではコンピューター(ECU)交換にてエンジンを復旧致します!

ただしそのコンピューターはメーターパネル・ナビ・ダッシュボードなんかを外した後ろに隠れているため、作業の大半は車を解体する感じに😅

アルファード30系の鍵紛失による内装の分解作業
アルファード30系の鍵紛失による内装の分解作業

防犯上の都合から軽くモザイク処理をしていますが、あらゆる部品やコネクターを外していきます!

尚、ダッシュボードを外す作業ですが、アルファードやヴェルファイアはとにかく大きいため弊社では2人掛かりで作業するようにしておりますm(_ _)m

イモビライザー&スマートキー新規登録

コンピューターを新品に交換した後は、外したコネクターや部品を元通り取り付けしていきます。

で、ある程度元に戻したら専用機械を使ってイモビライザー&スマートキーの新規登録

問題なく登録できております👍

アルファード30系のイモビ&スマートキー登録
アルファード30系のイモビ&スマートキー登録

同期

コンピューターを交換してイモビライザー&スマートキー登録をしても、この時点ではまだエンジンがかかりません。

新品のコンピューターと他の電子機器との紐付けをする同期作業が必要です。てことで暫く同期待ち。

アルファード30系の鍵紛失による同期作業
アルファード30系の鍵紛失による同期作業

メカニカルキーの作製

同期を取っている間に残った内装を取り付けたり、非常開錠用のメカニカルキー/エマージェンシーキーを作製します。

尚、ディーラー様ではこのメカニカルキーを取り寄せするのに2週間ほど掛かるようですが、弊社ではお伺いしたその場で作製できます♪コンピューターマシンを使って切削するため精度も見た目もばっちりです👌

アルファード30系の鍵紛失によるメカニカルキー作成
アルファード30系の鍵紛失によるメカニカルキー作成

エンジン始動

同期が終わったら運命のプッシュスタートボタンを押します!問題なければこれでエンジン始動します!

が、一瞬エンジンかかるもすぐに消えちゃう状態💦

元々バッテリーがすっからかんだったのでその影響でしょうか?いつもより長めに再度同期を取ることに…

結果、問題なくエンジン始動しました(^^)/

もーヒヤヒヤしたじゃない😱

30系アルファードのスマートキー紛失登録に成功
30系アルファードのスマートキー紛失登録に成功

費用・作業時間

30系アルファードのスマートキー紛失作製に掛かる費用と時間は、年式「初年度登録年月日」で大きく異なります。

●平成28年辺りまでのアルファードでデータの吸い上げが可能な場合
・費用は総額¥5万5千円~¥6万5千円+税「出張エリア/夜間早朝/スマートキーの種類で変動」
・作業時間は約30分~40分

●平成29年以降のアルファードでデータの吸い上げが出来ない場合
・費用は総額¥16万円〜¥18万円+税「出張エリア/夜間早朝/スマートキーの種類で変動」
・作業時間は平均約5〜6時間

※上記の費用は鍵屋KOロックに直接ご依頼頂いたお客様のみとさせて頂きます。また出張エリア・夜間早朝で費用に幅があるため、確定金額は電話にてお問い合わせ願います。

※30系以外の10系や20系のアルファードなら更にお安く対応できますので詳しく総合ページをご覧下さい→アルファードの鍵トラブル総合ページ

出張エリア

基本的な出張対応エリアは千葉県|茨城県|埼玉県|東京都|神奈川県|福島県|栃木県ですが、別途出張費を頂戴できるのであれば関東以外へもお伺い致します🚙💨

他の鍵屋さんに新しい年式だからとお断りされた方もお気軽にお問い合わせ下さい😉お伺いしたその場でエンジン復旧いたします♪

高年式なアルファードの鍵紛失に対応する鍵屋
高年式なアルファードの鍵紛失に対応する鍵屋

 

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿