ノアの鍵・スマートキーを全紛失!復旧に掛かる費用や納期を解説

ノアの鍵紛失&スマートキー紛失に対応する鍵屋電話番号(0120-524-169)➿フリーダイヤルで無料見積り➿

 

こんにちは鍵屋KOロック「ケーオーロック」です!

今回は【トヨタ ノア】の鍵やスマートキーを紛失した際の費用や解決方法を、年式/型式別に詳しくまとめてみました。

ノアはそこまでご依頼が多いって訳でもないのですが、忘れた頃にご依頼があります!

鍵屋KOロックのお勧めポイント6点を紹介

ノアの年式や型式

現時点でノアは60系/70系/80系/90系とあるのですが、初代60系からグレードやオプションによってイモビライザーが搭載されております☝️

70系以降はスマートキーが搭載されており、何系の鍵紛失かで作業方法や金額が変わってきます。以下の年表をご確認下さい。

60系:AZR6♯G型
年式:平成13年(2081年)~平成19年(2007年)

70系:ZRR7♯G/W/R型
年式:平成19年(2007年)~平成26年(2014年)

80系:ZRR8♯G/ZRR8♯W/ZWR80G型
年式:平成26年(2014年)~令和3年(2021年)

90系:MZRA9#W/ZWR9#W型
年式:令和4年(2022年)1月~

ノアについて詳しくはWikipedia参照

60系ノアの鍵紛失によるイモビライザー登録

ノア60系の鍵紛失でご依頼
ノア60系の鍵紛失でご依頼

初代の60系ノアで鍵紛失した場合、イモビライザーの有無によって費用が異なります。

※イモビライザーとは盗難防止装置の一種で、搭載されていると単なる金属キーを作製しただけではエンジンがかかりません。

ノアの鍵紛失によるイモビライザーキー作製
イモビキー

イモビライザーが搭載されている場合は専用のイモビライザーチップをキーの根本に埋め込み、車両側のコンピュータに新しくイモビライザー登録をする必要があります☝

イモビライザー有無の確認方法は至って簡単!下の写真のようにメーター内で赤色の《鍵マーク》が点滅しているかどうかです。(写真右の赤い点滅は半ドアマークなので関係ありません。)

トヨタ ノアのイモビライザー確認方法
トヨタ ノアのイモビライザー確認方法

60系ノアのキー作製+イモビライザー登録

60系のノアはイモビライザーが搭載されていてもいなくても、専用機械「テスター」で簡単に登録できるので楽ちんです❗

サッとピッキングで鍵を開けて、
サッと金属キーを作製して、
ササッとイモビライザー登録すれば完成です(^^)/

登録が完了すればエンジン始動!と同時に点滅していた《鍵マーク》も消灯します♪

ノアの鍵紛失によるイモビライザー登録作製
ノアの鍵紛失によるイモビライザー登録作製

費用と作業時間

作業時間はイモビライザーの有無に関係なく、基本的には30分~40分くらい見て頂ければ全作業完了します⌛

が、費用はイモビライザーの有無で大きく異なります。

●イモビライザーなし
総額¥1万5千円~¥2万3千円+税「出張エリア・夜間早朝で変動」

●イモビライザーあり
総額¥4万円~5万円+税「出張エリア・夜間早朝で変動」

クーポン使用で費用を更にお安く!

※上記の金額は直接鍵屋KOロックにご依頼頂いた方のみとさせて頂きます。

60系ノアの鍵紛失ならお任せください❗

70系ノアのスマートキー紛失登録

70系ノアは、グレードによりプッシュスタート式のスマートキーが採用されております。

ノア70系の鍵紛失によるスマートキー登録復旧
ノア70系の鍵紛失によるスマートキー登録復旧

プッシュスタートとは、エンジンを始動させる際に鍵「キー」を挿さなくても、指でボタンを押すだけでエンジン始動する仕様になってるタイプのこと☝️「車内にスマートキーを持ち込む必要はあります」

70系ノアのスマートキー
スマートキー

スマートキー仕様だとイモビライザーは標準装備のため、金属キーを作成してもドアは開きますがエンジンは掛かりません×写真は黒色の4つボタンですが、シルバー色の3つボタン等も存在。

ノアのコンピューターにイモビライザー登録+スマートキー登録をする必要があります!60系の鍵紛失に比べると少しだけ難易度アップ。

70系ノアのスマートキー登録/イモビライザー登録

○ピッキングでドアを解錠

ノアのスマートキータイプだと内溝キー/ウェーブキーが使われておりますが、ピッキングで問題なく開きます。

○鍵が開いたらメカニカルキー作製

鍵が開いたらそのまま段差を読み取り、金属キー「メカニカルキー」を作ります。

尚、メカニカルキーはコンピューターマシンで自動で切削するため、精度は純正並みの仕上がりです♪

ノアの鍵紛失によるメカニカルキー作製
ノアの鍵紛失によるメカニカルキー作製

※メカニカルキーとはバッテリー上がりやスマートキーの電池切れの際、ドアを解錠する時に使う非常用の金属キーのことです。

○スマートキー登録+イモビライザー登録

最後に一番重要なスマートキー登録をしてエンジン復旧させます。

ちなみに、当社ではノアのスマートキー登録をする方法が簡単なのから大変なのまで3通りあります☝️

簡単な方法だと、どこも分解することなくノアのコンピューターから鍵データを吸い取ることができるためとっても簡単(^_^)

もちろん簡単なのでサクッと終わらせられればこれが1番良いのですが、一部年式のノアはそれができないようになってます💦その場合は内装を軽くバラしてコンピューター取り出します。

ちなみにノアやヴォクシーは登録に必要なコンピューターが取り出しにくい奥の方にあります。体勢を変えながら必死に手を伸ばして取り出すのですが、ゆっくりやらないと手や腕がずたぼろになりますのであまり急かさないで下さいね(。>д<)

イモビライザー登録スマートキー登録が完了すれば無事にエンジン始動です❗

ノアのスマートキー紛失登録でエンジン始動!
ノアのスマートキー紛失登録でエンジン始動!

登録に使用するスマートキー本体は《トヨタ純正品》なので、後でディーラーさんや鍵屋さんでスペア/追加登録することも可能です☝️

費用と作業時間

70系ノアは鍵の種類で費用が大きく異なります。

●鍵挿しタイプ「イモビライザーなし」
・費用は総額¥1万5千円〜¥2万3千円+税
・作業時間は平均30分前後

●スマートキー「イモビライザーあり」
・費用は総額¥4万5千円〜¥5万5千円+税
・作業時間は平均30分〜40分前後

クーポン使用で費用を更にお安く!

※出張エリアや夜間早朝の時間帯によって費用に幅があります。また上記の金額は直接鍵屋KOロックにご依頼頂いた方のみとさせて頂きます。

ちなみに!

ノアのスマートキーを全てなくしてしまうと、ディーラーさんではスマートキーを初期化したりデータを編集して再登録することはできません✋

ディーラーさんではノアのコンピューターを新品に交換する作業が必要なので、費用は15万円以上+納期が約1週間ほど掛かってきます。

鍵屋KOロックではその高価なコンピューターを交換しなくてもスマートキー登録ができるので、ディーラーさんよりも早くて安い対応が可能なのです!!

80系ノアのスマートキー紛失登録

80系ノアのスマートキー紛失にも即日対応しております♪

ノア80系のスマートキー紛失登録に即日対応
ノア80系のスマートキー紛失登録に即日対応

正直、70系のノアと作業内容はさほど変わりません。

解錠➡️メカニカルキー作製➡️スマートキー登録+イモビライザー登録の流れで、問題なく復旧できます!

80系ノアのスマートキー
80系のスマートキー

こちらが80系のノアで使われているトヨタ純正スマートキーです。アルファードやヴェルファイアと見た目は同じですが、中身の基盤が異なりそれぞれ互換性はありません。

全ての作業が無事に終わり、問題なくエンジンかかっております♪

ノア80系のスマートキー紛失作製に対応
ノア80系のスマートキー紛失作製に対応する鍵屋

平成29年式以降のノアは大変?

80系ノアのスマートキーを全て紛失した場合、平成29年式以降だと少々大変です。

と言うのも、平成29年辺りからは登録機械を使っても鍵のデータを読み取ることができないため、簡単にスマートキー登録ができなくなりました。

エンジン始動させるためには、内装をバラしまくった奥深くに眠っている《ECU》を発掘する必要があります。

内装分解によるイモビライザー登録風景
内装分解によるイモビライザー登録風景

対応している鍵屋さんは全国でもほんの一握り…

R4年3月追伸|新しい登録方法を習得

上記で平成29年式以降の80系ノアのスマートキーを全紛失すると大変と書きましたが、その後の独自研究の結果、新しい登録方法を習得しました!

大掛かりな内装バラしをせずに登録可能となったため、費用を一気にお安くしました(^^)

80系ノアのイモビライザーキーも対応済み

80系ノアは鍵を挿して回す「鍵挿しタイプ」にもイモビライザーが搭載されているのですが、年式によってはこれがまあ大変です。

過去に【H29年式ノアの鍵紛失によるイモビライザー登録】を行いましたが、機械だけに頼ることができないため地道に内装バラしをしました。

そこから機械の進歩がありH30年式辺りまでであれば内装バラしをせずに登録可能となりましたが、平成31年頃からは内装バラしによるコンピューター交換が必要です💦

費用と作業時間

ノア80系の鍵紛失に掛かる費用や作業時間は、鍵の種類や機械でデータの読み込みができるかどうかで大きく変動します。

○鍵挿しタイプ「イモビライザーなし」
・作業時間は約30分⌛

・費用は総額¥1万5千円~¥2万3千円+税「出張エリア・夜間早朝で変動」

○鍵挿しタイプ「イモビあり(H30年まで)」
・作業時間は1時間⌛

・費用は総額¥7万円~¥8万円+税「出張エリア・夜間早朝で変動」

○鍵挿しタイプ「イモビあり(H31年以降)」
・要相談

○スマートキー「イモビライザーあり」
・作業時間は約30分~1時間⌛
・費用は総額¥5万円~¥6万円+税「出張エリア・夜間早朝で変動」

クーポン使用で費用を更にお安く!

※上記の金額は直接鍵屋KOロックにご依頼頂いたお客様のみとさせて頂きます。

90系ノアのスマートキー紛失作製

令和4(2022)年1月に生産販売が始まった現行モデルとなる90系ノアですが、鍵を紛失した際のスマートキー登録が可能となりました。

既に現場経験も御座います。

90系ノアのスマートキー紛失
90系ノアのスマートキー紛失

販売当初は完全にお手上げ状態でしたが、相方スタッフの探究心が実りました!ディーラー様のようにコンピューター(ECU)交換をしなくても、出張したその場でエンジン始動できます♪

ノア90系のスマートキー紛失登録に対応可能
ノア90系のスマートキー紛失登録に対応可能

ちなみに90系ノアは使われているスマートキーのIDによって中古の登録ができないため、ディーラー様で仕入れる新品の純正スマートキーor社外製スマートキーどちらかでの対応となります。

新品の純正スマートキーの方が高く、社外製スマートキーの方がお安く対応できます。

社外製スマートキーは見た目が少し異なりますが、機能は純正品と同様ですのでご安心ください。現場でお客様にお渡しした社外製スマートキーを元に、後日ディーラー様で純正スマートキーを追加登録することも可能です。

ノア90系のスマートキー登録に対応
ノア90系のスマートキー登録に対応

90系ノアのスマートキー紛失登録に掛かる費用や作業時間は以下の通りです。

●社外製スマートキー
費用:総額¥5万5千円~¥6万5千円+税
作業時間:約1時間

●新品の純正スマートキー
費用:総額¥6万5千円~¥7万5千円+税
作業時間:約1時間

出張エリア・夜間早朝で費用に幅があるため、確定金額は電話にてご確認下さい。

出張対応エリア

出張エリアはイモビライザーの有無で異なります。

●イモビなしの場合(鍵挿しの一部)
千葉県|茨城県|埼玉県の一部

●イモビありの場合(鍵挿し&プッシュ含む)
千葉県|茨城県|埼玉県|東京都|神奈川県|福島県|栃木県の一部

ノアは初代~現行モデルまで対応可能

ノアの鍵紛失やスマートキー紛失であれば、年式や型式問わず幅広く対応しております!

鍵屋なので鍵開け作業は他に依頼をする必要がありませんし、その場でエンジンかかる鍵・スマートキーを作るためレッカー移動も必要ありません!!

鍵を失くさないのが1番ではありますが、もし全てなくしてお困りの際は鍵屋KOロック「ケーオーロック」にお電話くださいませm(__)m

ノアの鍵紛失・スマートキー紛失に即日対応する鍵屋
ノアの鍵紛失・スマートキー紛失に即日対応する鍵屋

 

電話番号(0120-524-169)➿フリーダイヤルで無料見積り➿