悪徳ぼったくり鍵屋が急増中!最低料金『¥○○円~』だけの案内にはご注意を!!

新型ベンツ「Sクラス」の鍵閉じ込めによるピッキング開錠に即日出張

新型ベンツ「Sクラス」の鍵閉じ込めによるピッキング開錠に即日出張

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿

新車ベンツSクラス「W223」のインロックでご依頼

こんにちは鍵屋KOロック「ケーオーロック」です☆

昨日ですが、『ブログを拝見したのですが、新しいベンツSクラスの鍵開けをお願い出来ますでしょうか?』とお問い合わせを頂きましたm(_ _)m

新しいベンツSクラス?鍵穴どんなだったっけ👀過去のブログを見返すと、レバーハンドルの裏に鍵穴「シリンダー」が隠れている厄介難しいタイプ!!

過去の記事→ベンツSクラス「W223」のインロック開錠

 

半年ほど前に達人相方スタッフが同業者の方からの紹介で対応したのと同じタイプです。僕もそのうち当たるかな?と思ってたら遂にきました!

相方スタッフに『この案件自分に行かせて!でも開けられなかったらヘルプ呼ぶから助けてちょ♥』とお願いして急いで現場へお伺い。

実際のベンツSクラス「W223」がこちら。スマートキー2つを車内のサンバイザーで挟んでドアを閉めたら、勝手にロック「施錠」してしまったらしいです💦

新型ベンツSクラスのインロック・インキーでご依頼
新型ベンツSクラスのインロック・インキーでご依頼

Sクラスベンツについて詳しくはWikipedia参照

高級感が半端ないです!

あんまり見てると圧倒されちゃうので、すぐさま作業に取り掛かります。

鍵穴は助手席側のみ

とりあえず鍵穴をピッキングするため運転席側(右ハンドル)の埋まっているレバーハンドルを引っ張ったのですが、ただの壁で鍵穴「シリンダー」らしき物が見当たらない。

運転席側に鍵穴「シリンダー」は付いてない
運転席側に鍵穴「シリンダー」は付いてない

あれ?

あ、そういえば前回のブログでも助手席側を開けてたっけ!てことで助手席側のレバーを引っ張ったら鍵穴「シリンダー」がありました😅

手や道具が触れそうな場所に養生テープを貼り、養生シートでレバーが引っ込まないように固定したらテンションを固定。ようやく作業開始です!!

新型ベンツSクラスの鍵穴は助手席側のドアにだけ存在
新型ベンツSクラスの鍵穴は助手席側のドアにだけ存在

ピッキング開錠

レバーハンドルの上側からスコープで鍵穴を覗きつつ、1ピン1ピン順にピックしていきます。

ピッキングの方法は他の車と特に変わりませんが、場所が場所だけに奥の方だと普通のピックでは届かない💦なので途中からは機能よりも長さに特化したピックで挑みます。

ピンの動きも思った以上に重くシビアな印象。すぐ入り過ぎるし、少し緩めるとカチカチ他のピンまで戻ってくる…

が、それでも続けていけばそのうち回ります👍無事に解錠できました(^^)

Sクラスベンツのインロック解錠に強い鍵屋
Sクラスベンツのインロック解錠に強い鍵屋

スマートキーはお客様が仰った通りサンバイザーに2つともあったのですが、何故にインロック/インキーしてしまったんでしょ?

メーカーや車種問わず、鍵・スマートキーを車内に入れてドアを閉めるのは極力控えた方が良さそうです。

費用・作業時間・対応地域

●今回同様のベンツSクラス「W223」のインロック解錠に掛かる費用は総額¥1万8千円+税

●作業時間は約5分〜20分が多い

●主な出張対応地域は千葉県・茨城県・埼玉県の一部ですが、難易度の高い作業で対応している鍵屋さんも全国的に少ないため、別途出張費+お時間を頂戴できるのであればその他近郊もお伺い致します。

 

新しいベンツSクラスのインロック・インキー・鍵の閉じ込めでお困りの方は、出張鍵屋KOロック「ケーオーロック」にお任せ下さい👍

JAF様や同業者様も厳しいと判断されましたらお気軽にお電話下さい☎力の限り頑張りますm(_ _)m

ベンツ「W223」のインロックによる鍵開け作業
ベンツ「W223」のインロックによる鍵開け作業

 

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿