ハイラックスサーフの鍵紛失によるイモビライザー登録作製に出張対応

  • 2022年5月12日
  • 2023年11月10日
  • トヨタ

ハイラックスサーフの鍵紛失によるイモビライザー登録作製電話番号(0120-524-169)➿フリーダイヤルで無料見積り➿

ハイラックスサーフの鍵を全紛失

鍵屋KOロックのお勧めポイント6点を紹介

こんにちは鍵屋KOロック「ケーオーロック」です☆

ツイッターでも書きましたが、先日持っていた電子錠を使い切ったためこれを機に新しいメーカーさんの電子錠を購入することにしました♪やはり時代は便利な電子錠の流れですからね!

なる早でメーカーさん決めて購入しておきます🙇

 

さて今回は、【トヨタ ハイラックスサーフ】の鍵を全て紛失したことによる鍵作製&イモビライザー登録に出張してきましたのでその紹介です✍

まずは実際に作業したお車がこちら。

ハイラックスサーフの鍵を全て失くしたトラブル
ハイラックスサーフの鍵を全て失くしたトラブル
車両情報
  • メーカー:トヨタ
  • 車種:ハイラックスサーフ
  • 年式:平成17(2005)年式
  • 型式:N210系
  • エンジン型式:5VZ-FE
  • 鍵穴:ギザギザの刻みキー
  • 防犯:イモビライザーあり
  • エンジン始動方法:鍵を挿して回す

ハイラックスサーフは平成14(2002)年からグレード・オプションでイモビライザーの搭載があり、平成17(2005)年7月以降は全車標準装備

ハイラックスサーフについての詳細はWikipedia参照

とりあえず上の写真すごくないですか!?自然の中にあるハイラックスサーフ素敵です♪

インスタグラムやってないのでよく分かりませんが、これが俗に言う「インスタ映え」ってやつなのでしょう😎

ハイラックスサーフはエンジン型式で登録方法が異なる

ハイラックスサーフN210系はイモビライザーに対応している弊社のような鍵屋からすると少し特別枠?みたいなものがありまして、他の車種と違ってハイラックスサーフはエンジン型式でイモビライザーの登録方法が異なります☝

※イモビライザーとは盗難防止装置の一種で、搭載されている場合は車両と鍵のIDを一致させるイモビライザー登録をしないとエンジンが始動しない仕組みになっています。

エンジン型式で分けるとこんな感じ。

●2TR-FE/1KD-FTVは登録が簡単

●5VZ-FE/3RZ-FE/1GR-FEは登録が難しい

北米仕様&海外仕様も入れたら更に種類が増えますが、日本仕様では上記のような感じです。そしてそんな今回のハイラックスサーフのエンジン型式は「5VZ-FE」のため難しい部類。

簡単な方はなかなか当たりません(TT)

ちなみに以下の赤く点滅してる「車&キー」の形をしたランプがイモビライザーマーク。イモビライザーの認証がされた鍵をイグニッション「エンジン始動用の鍵穴」に挿せば消灯します。

ハイラックスサーフのイモビライザーマークが点滅
ハイラックスサーフのイモビライザーマークが点滅

エンジン始動までの簡単な流れ

ここからどのような作業でエンジン始動する鍵を0から作るか、簡単に流れをご紹介♪

ドアの解錠&鍵作製

鍵を全て紛失した場合は基本的にドアの鍵が施錠(閉まっている)状態のため、まずはピッキングで鍵を解錠(開いている)状態にします。

尚、ハイラックスサーフの鍵挿しタイプは鍵の形状が昔ながらのギザギザしている刻みキータイプ。最近のトヨタ車で使われている内溝キー/ウェーブキータイプよりも難易度は下がるため、基本1分〜3分あればピッキングで解錠可能です👍

鍵が開いたらそのまま段差データを読み取り、常備しているブランクキー(削る前の元になる鍵)を切削。ディーラー様の場合は鍵を削るのに鍵番号が必要ですが、弊社のような鍵屋であれば鍵番号は必要ありません😉

削り終わればスカスカ回る鍵の完成♪

ハイラックスサーフの鍵紛失による鍵作製
ハイラックスサーフの鍵紛失による鍵作製

イモビライザー登録

イモビライザーが搭載されていないハイラックスサーフなら上記の作業まででエンジン始動!ですが、今回はイモビライザー搭載車のため現時点ではまだエンジンはかかりません。

ここからエンジン始動に必要不可欠であるイモビライザー登録を行います。

登録方法はコンピューターを外してのデータ編集

エンジン型式が2TR-FE/1KD-FTVなら専用登録機でピコピコ登録できますが、5VZ-FE/3RZ-FE/1GR-FEの場合はピコピコ登録が出来ないのです💦

まあどちらにしても鍵屋KOロックは対応しています👍

登録完了後、鍵をイグニッションに挿して回せば元気よくエンジン始動!!点灯していたイモビライザーマークも認証された証として消灯します。

ハイラックスサーフのイモビライザーキー紛失登録
ハイラックスサーフのイモビライザーキー紛失登録

費用・作業時間

ハイラックスサーフN210系の鍵紛失に掛かる費用作業時間はイモビライザーの有無で大きく異なります。

●イモビライザー非搭載
費用:総額¥1万5千円〜¥2万3千円+税
作業時間:約20分〜30分

●イモビライザーあり(エンジン型式が2TR-FE/1KD-FTV)
費用:総額¥4万円〜¥4万5千円+税
作業時間:約30分〜40分

●イモビライザーあり(エンジン型式が5VZ-FE/3RZ-FE/1GR-FE)
費用:総額¥4万5千円〜¥5万円+税
作業時間:約1時間前後

※出張エリア・夜間早朝で費用に幅があるため、確定金額は電話にてご確認お願いします。

※格安の最低料金『¥○○円〜』で集客し、現場で超高額請求をする悪徳業者が蔓延しております。またエンジン型式によって対応できなかったとしても、キャンセル料を請求してくる会社もあるため鍵屋選びにはご注意ください。

クーポン使用で費用を更にお安く!

出張対応エリア

出張対応エリアもイモビライザーの有無で異なります。

●イモビライザーなし
千葉県|茨城県|埼玉県の一部

●イモビライザーあり
千葉県|茨城県|埼玉県|東京都|神奈川県|福島県|栃木県の一部

 

【トヨタ ハイラックスサーフ】の鍵を全部失くしてお困りの方は、鍵屋KOロック「ケーオーロック」にお任せください!

確かな技術と明朗会計で素早く出張対応いたします♪

 

電話番号(0120-524-169)➿フリーダイヤルで無料見積り➿