悪徳ぼったくり鍵屋が急増中!最低料金『¥○○円~』だけの案内にはご注意を!!

18クラウン《ゼロクラウン》の鍵紛失|イモビやスマートキー登録!

18クラウン《ゼロクラウン》の鍵紛失|イモビやスマートキー登録!

18クラウンの鍵紛失やスマートキー紛失に対応する鍵屋鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿

【18系ゼロクラウンのスマートキー紛失による登録作製】

こんばんは鍵屋KOロク「ケーオーロック」です!

ここんとこ、何故か【18クラウン/ゼロクラウン】の鍵を紛失した方からのご依頼が多い☎

しかも80%以上の確率で《前期》モデル❗後期の方が正直楽ちんなのですが、、、

まあそれは良いとして、ご依頼が多いこともあって18クラウン専門ページを作成しましたので、鍵やスマートキーを全て紛失してお困りの方はご参考下さいm(__)m

18クラウンの鍵やスマートキー紛失に対応する鍵屋
18クラウンの鍵やスマートキー紛失に対応する鍵屋

※クラウンについて詳しくはWikipedia参照

18クラウン「通称ゼロクラウン」は前期/後期で対応方法が異なる

まず18クラウンには大きく分けて前期後期が存在します。

後期の鍵紛失であれば、内装をどこも分解することなくコンピューターのデータを簡単に操作できるので簡単です✨「作業時間は約30~50分」

が!前期の鍵紛失だと、クラウンの内装を軽く分解してコンピューターを取り外し、「はんだごて」を使ってICチップを外したりとやることが一気に増えるんです!「作業時間は約1時間~1時間半」

今回は前期と後期に分けて解説しますm(_ _)m

※追伸:新しい機械のおかげではんだごてなしでも登録可能になりましたが、基本的にははんだごてを使って登録します。(そっちの方が確実なので)

18クラウン《ゼロクラウン》前期の鍵紛失

18クラウン前期だと、エンジンを始動させるプッシュスタートボタンの横にスロットがあります。

18クラウン前期のスロット
スロット

マスターキーはスロットに差し込まなくてもエンジンかかりますが、サブキーは毎回このスロットにスマートキーを『カシャッ!』と差し込んでからでないとエンジンがかかりません❌

またマスターキーだと追加でスペアのスマートキーを作ることが可能ですが、サブキーだとスペアを作ることができません!

尚、弊社では必ずマスターキーを登録してお渡ししますのでご安心下さい。

18クラウンの鍵にはマスターキーとサブキーが存在
18クラウンの鍵にはマスターキーとサブキーが存在

・中央の色で判別可能

18クラウン前期のスマートキーは黒色で、中央の色も黒色なら《マスターキー》で、灰色なら《サブキー》となっております。

18クラウン前期のスマートキー「マスターキー」
前期のマスターキー

写真は180系クラウン前期のスマートキー「マスターキー」。こちらはスペアを追加登録する権限がありますし、エンジン始動させる際「スロット」にスマートキーを挿す必要がありません。

18クラウン後期のスマートキー「サブキー」
前期サブキー

こちらが180系前期のスマートキー「サブキー」。マスターキーと違い、スペアを追加登録する権限がない+エンジン始動の際は「スロット」にスマートキーを挿す必要があります。

ゼロクラウン前期のイモビライザー登録

ゼロクラウン《18クラウン》前期で鍵紛失した場合、簡単にはイモビライザーデータの書き換えができないため、内装を軽く分解してコンピューターを脱着する必要があります。

ゼロクラウン前期のイモビライザー登録風景
コンピューター

取り外したコンピューターの中から、エンジンを復旧させるために必要なICチップを《はんだごて》を使って外し、直接イモビライザーデータを弄ります。

イモビライザー登録が終わったらスマートキー+クラウンの同期を取り、スマート機能なども全て使えるように完全復旧!

無事にエンジン始動しております(^^)

180系クラウンの鍵紛失によるイモビライザー登録
180系クラウンの鍵紛失によるイモビライザー登録

18前期の費用/作業時間

・18クラウン《ゼロクラウン》前期の鍵紛失によるスマートキー登録作成に掛かる費用は総額¥5万円~¥6万円+税「出張エリア・夜間早朝などで変動」

・作業時間は平均して約1時間ちょっと

※上記の費用は鍵屋KOロックへ直接お電話頂いた方のみとさせて頂きます。

18クラウン《ゼロクラウン》後期の鍵紛失

鍵屋KOロックでは何故かご依頼が少ない180系の後期モデル!単純に前期の方が人気なんでしょうか?👀

180系クラウン後期のスマートキー紛失作製
プッシュスタート

18クラウン後期にはスマートキーを挿し込むスロットがなく、プッシュスタートボタンのみあります。電池切れの際は写真のようにスマートキーをボタンに近づけてから押します。

ちなみに18クラウン後期だとスマートキー本体の色はシルバー色。何色を使っていたかで簡単に前期or後期が判別できます☝️

ゼロクラウン後期のスマートキー登録

ゼロクラウン《18クラウン》後期で鍵紛失した場合、前期のようにコンピューターを脱着する必要がありません!「はんだごて」も使いません!使用するのは専用のスマートキー登録機械のみ。

『ピッポッパッ』っと操作していけばイモビライザー+スマートキー登録が出来ちゃうのでとても楽ちん✨

ただ!一部の年式だけ登録機械ではデータを吸い出せなくなっているので、そんな時はコンピューターの脱着がどうしても必要😅

スマートキー登録が終われば無事にエンジン始動!全ての機能も復旧いたします(^^)

18クラウン後期のスマートキー紛失登録
18クラウン後期のスマートキー紛失登録

18後期の費用/作業時間

・18クラウン《ゼロクラウン》後期の鍵紛失によるスマートキー登録作成に掛かる費用は総額¥4万5千円~¥5万5千円+税「出張エリア・夜間早朝などで変動」

・作業時間は約30分~50分

※上記の費用は鍵屋KOロックへ直接お電話頂いた方のみとさせて頂きます。

解錠とメカニカルキー作製

前期・後期に関係なく、18クラウンは全て内溝キー/ウェーブキーと呼ばれるシリンダーが使われております。

ギザギザしている鍵よりも防犯性能は高くなりますが、ピッキング解錠+メカニカルキー作製も現場で行いますのでご安心下さい♪

メカニカルキーを作製しておかないと、バッテリー上がり・スマートキーの電池切れといった非常時に鍵を開けられなくなりますからね💦

ゼロクラウンの鍵紛失によるメカニカルキー作製
ゼロクラウンの鍵紛失によるメカニカルキー作製

※メカニカルキー作製は弊社保有のコンピューターマシンで切削するため、純正キー並みの精度と見た目で出来上がります♪

ディーラーとの違いは?

前期/後期問わず180系クラウンのスマートキーを全紛失し、ディーラー様に依頼すると費用は¥15万円以上。納期は約1週間~2週間掛かると聞きます。

また、解錠やレッカー移動などはディーラー様とは別に依頼をする必要があります。

※場所によって多少の金額差があるみたいですので、詳しくはお近くのディーラー様にご確認下さい。

それが鍵屋KOロックであれば、解錠・メカニカルキー作製・スマートキー登録など全て一括対応!!

費用はディーラー様の半額以下&即日でエンジン復旧できます♪

コンピューターを新品に交換することなくイモビライザー登録やスマートキーを登録ができるため、安くて早い対応が可能なんです☝

ちなみに18クラウンには「クラウンアスリート」「クラウンロイヤルサルーン」「クラウンマジェスタ」とありますが、車種によって対応方法は変わりませんので作業時間や費用は同じです。

尚、鍵屋によってはこのクラウンは特殊だから!などと適当なことを言って高額費用を請求するところも多々ありますので、お見積もりは何社か取ることをオススメしますm(_ _)m

18クラウンのスマートキー紛失登録ならディーラーより安い!
18クラウンのスマートキー紛失登録ならディーラーより安い!

スマートキーはクラウン純正品

鍵屋KOロックが登録に使用するスマートキー本体は全て《トヨタ純正品》なので、後になって不具合が出ることはありません。

また今回お渡しするスマートキーから、後々ディーラー様・対応している鍵屋さんで追加登録することも可能です!(もちろん現場で2つ3つと登録してお渡しすることも可能です♪)

出張対応エリア

出張対応エリアは千葉県・茨城県・東京都・埼玉県・神奈川県・福島県・栃木県の一部です🚙💨

また神奈川県|山梨県|静岡県|山梨県|愛知県|大阪府|奈良県辺りであれば、対応している仲間の鍵屋さんを紹介できます(^^)/

 

【180系クラウン《通称ゼロクラウン》】の鍵紛失やスマートキー紛失なら鍵屋KOロックにお任せくださいませm(__)m

クラウンの鍵トラブルを即日で出張解決する鍵屋
クラウンの鍵トラブルを即日で出張解決する鍵屋

 

 

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿