「クラウン・クロスオーバー」の鍵紛失によるスマートキー登録作製

クラウン クロスオーバーの鍵紛失やスマートキー紛失電話番号(0120-524-169)➿フリーダイヤルで無料見積り➿

 

こんにちは鍵屋KOロック「ケーオーロック」です☆

まずは今週、レクサスLX・シエンタ・クラウン クロスオーバー・MPVの鍵紛失案件を紹介して下さった鍵屋さんの方々はありがとうございます🙇

シエンタのみ2日間に渡っての作業となってしまいましたが、全て無事に完了しております!シエンタは近い内にブログをアップする予定です。

鍵屋KOロックのお勧めポイント6点を紹介

クラウン クロスオーバーのスマートキーを全紛失

今回はご紹介して頂いた案件の中で、最も新しい【クラウン クロスオーバー(30系)】のスマートキー紛失登録についての紹介✍

実際のお車がこちら。

クラウン クロスオーバーの鍵紛失に出張対応
クラウン クロスオーバーの鍵紛失に出張対応
  • メーカー:トヨタ
  • 車種:クラウン クロスオーバー
  • 年式:令和5(2023)年3月
  • 型式:AZSH35
  • 鍵穴:内溝キー/ウェーブキー
  • 防犯:イモビライザーあり
  • エンジン始動方法:プッシュスタート

クラウンクロスオーバーと言えば、令和4(2022)年に販売開始されたばかりの超新しいお車!ちなみに同じ30系のクラウンスポーツやクラウンセダンは先日発売されたばかり。

30系クラウンは新しすぎて若干の不安要素がありましたが、駄目なら¥0円ということで翌日朝から対応させて頂きました🙇

作業の流れ

クラウン クロスオーバーの鍵紛失案件は今回が初めてのため、今後も踏まえいくつか検証しつつ作業させて頂くことに。

ドアの解錠やメカニカルキー作製

まずは運転席側の鍵穴(ドアシリンダー)に関してですが、こちらはトヨタでお馴染みの内溝キー/ウェーブキーが採用されていました。

よって今までの解錠治具がそのまま使えますし、ピッキングによる解錠も問題なし!鍵穴も変な位置に隠されていないため一安心(^^)

またお馴染みの鍵穴のため、【メカニカルキー/エマージェンシーキー】も今まで通りの方法で作製可能。出張したその場でコンピューターマシンを使い、純正レベルの見た目と精度で削ります。

とりあえずこれで鍵の開け閉めが可能になりました♪

30系クラウンの鍵紛失によるメカニカルキー作製
30系クラウンの鍵紛失によるメカニカルキー作製

イモビライザーとスマートキー登録

作製した【メカニカルキー/エマージェンシーキー】はあくまで非常開錠用の鍵のため、ドアの鍵を開け閉めする機能しか備わっていません。

エンジンを始動させるためには、ここから専用機械を使ったイモビライザー&スマートキー登録が必要不可欠!

ということでいくつか検証しながら作業を進めたところ、問題なく登録が完了しエンジン始動しました👍

クラウンクロスオーバーの鍵紛失によるスマートキー登録
クラウンクロスオーバーの鍵紛失によるスマートキー登録

クラウンスポーツやクラウンセダンも同じかどうかは実際に作業してみないと分かりませんが、対応自体は問題ないと思います。

費用・作業時間・出張エリア

今回のクロスオーバー含め、クラウン30系の鍵を紛失した際のスマートキー登録作製に掛かる費用はスマートキーが純正or社外製かで異なります。

尚、純正スマートキーは相変わらず半導体不足の影響から仕入れが非常に難しくなっております。在庫が無い場合は届くまでお待ち頂くか、社外製スマートキーでの対応となりますことをご理解ご了承願います。

現場でお渡しした社外製スマートキーを元に、後日ディーラー様で純正スマートキーを追加(スペア)登録することも可能です。

●30系クラウンの社外製スマートキー
費用:総額¥5万5千円~¥6万5千円+税
作業時間:約1時間

●30系クラウンの純正スマートキー
費用:総額¥7万円~¥8万円+税
作業時間:約1時間

●出張対応エリア
千葉県|茨城県|埼玉県|東京都|栃木県|福島県|神奈川県の一部

●上記エリア以外のお客様
クラウンクロスオーバーや・スポーツ・セダンの現行モデルは対応している鍵屋様が非常に少ないため、上記エリア以外にお住まいの方でお困りの方は一度ご相談下さい。

また上記エリア以外はフリーダイヤルが繋がらない設定のため、以下の事務所直通の番号までお電話お願い致します。

鍵屋KOロックの事務所直通の電話番号

出張エリア・夜間早朝で費用に幅があるため、確定金額は電話にてお問い合わせ下さい。

クーポン使用で費用を更にお安く!

ディーラー様に依頼した場合

クラウン クロスオーバーの鍵を全紛失した状態でディーラー様に依頼すると、弊社のように出張したその場で新しいスマートキーを作製することはできません。

  • ドアの鍵が閉まっている場合、鍵屋やロードサービスに依頼して解錠する必要あり
  • 指定工場までへのレッカー移動が必要
  • 車検証情報から新品コンピューターを取り寄せる必要あり
  • 内装をバラバラに分解してコンピューターを入れ替える必要あり

新品コンピューターが非常に高額なのに加え、大掛かりな内装分解作業が必要なため費用は¥20万円は掛かると思います。またコンピューターやスマートキーを取り寄せるため、数日〜数週間は掛かります。

詳しい費用や納期は最寄りのディーラー様にご確認下さい。

ディーラー様であれば安心感を得れるというメリットはありますが、現実的な費用や納期で考えると鍵屋の方がメリットは大きいと言えます!

しかし、ここで記載した費用や納期は鍵屋KOロック「ケーオーロック」にご依頼頂いた場合。

鍵屋の中にも悪質なぼったくり業者が多数いますので、事前に費用をはっきりと案内してくれない場合は十分ご注意くださいませ。

クラウン30系のスマートキー紛失登録に対応する鍵屋
クラウン30系のスマートキー紛失登録に対応する鍵屋

 

電話番号(0120-524-169)➿フリーダイヤルで無料見積り➿