悪徳ぼったくり鍵屋が急増中!最低料金『¥○○円~』だけの案内にはご注意を!!

日産 モコの鍵を全て紛失しても出張したその場で新しい鍵を作製可能

日産 モコの鍵を全て紛失しても出張したその場で新しい鍵を作製可能

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿

日産モコの金属キー紛失でご依頼

こんにちは鍵屋KOロック「ケーオーロック」です☆

今回は少し古い【日産 モコ】の鍵紛失による鍵穴からのキー作製に出張してきましたのでその紹介✍

まずは実際のお車がこちら。

モコの鍵紛失によるキー作製に出張対応
モコの鍵紛失によるキー作製に出張対応
  • メーカー:日産
  • 車種:モコ
  • 年式:平成16(2004)年式
  • 型式:SA0型(MG21S型)
  • 鍵穴:M382(ギザギザの刻みキー)
  • 防犯:イモビライザーなし

※モコはスズキ MRワゴンのOEM

※モコは平成23(2011)年のSA2型(MG33S型)からイモビライザー搭載

モコについて詳しくはWikipedia参照

※関連記事→モコの鍵紛失によるスマートキー登録作製

○鍵挿しタイプはイモビライザー非搭載

モコのブランクキー|M382
モコの金属キー

モコは平成23(2011)年式以降のプッシュスタートでエンジン始動させるタイプのみイモビライザー搭載。写真のように鍵を挿して回すタイプorツイストノブタイプはイモビライザー非搭載。

※写真をクリックで大きく表示できます。

エンジン始動までの手順

ドアの鍵開け

まずはピッキングでドアの鍵を開ける解錠作業を行うのですが、今回使われているM382の型番は他の型番に比べて内部構造が少し特殊!

ハーフタンブラーってのが入ってまして、段差によってはベンツやBMWをピッキングで開けるより難しい😱

けどまあ気合で開けます!!

鍵穴からのキー作製

ドアの鍵をピッキングで回した後は、そのまま鍵穴を覗いてギザギザの段差データを読み取ります。

そして読み取った段差通りにブランクキー(削る前の元になる鍵)を削り起こせば完成♪ドアの鍵がスカスカ回って開け閉め出来るようになりました👍

モコの鍵を紛失したことによる鍵作製
モコの鍵を紛失したことによる鍵作製

このまま運が良ければエンジン始動用の鍵穴「イグニッション」も回って『ブルル〜ン!』となるのですが、隠れピン/追加ピンの影響で回らない際はここから更にキーを削ります。

で、削って回れば晴れてエンジン始動(^^)

モコの鍵を紛失しても即日エンジン始動が可能
モコの鍵を紛失しても即日エンジン始動が可能

費用・作業時間・エリア

作製に掛かる費用

モコの鍵紛失に掛かる費用はイモビライザーの有無orスマートキーの種類でそれぞれ異なります。

●イモビライザーなしの金属キー作製
費用は総額¥1万5千円~¥2万円+税(出張エリア・夜間早朝などで変動)

●ツイストノブ式スマートキー作製
費用は総額¥3万円~¥4万円+税(出張エリア・夜間早朝などで変動)

●プッシュスタート式のスマートキー登録
費用は総額¥4万5千円~¥5万5千円+税(出張エリア・夜間早朝などで変動)

※上記の費用は鍵屋KOロックに直接ご依頼頂いたお客様のみとさせて頂きます。費用に自信があるから他社と違って上限金額を記載してます。

作業に掛かる時間

作業時間はイモビライザーの有無・スマートキーの有無で変動しますが、基本的には約30分〜50分見て頂ければどのタイプも作業完了します。

対応エリア

出張対応エリアは鍵の種類で変動します。

●金属キー作製
千葉県|茨城県|埼玉県の一部

●ツイストノブ&プッシュ式のスマートキー
千葉県|茨城県|埼玉県|東京都|神奈川県|福島県|栃木県の一部

 

【日産 モコ】は初代〜現行モデルまで全て対応していますので、鍵やスマートキーを紛失してお困りの方はお気軽にお電話下さいませm(_ _)m

関連記事→モコの鍵紛失によるスマートキー登録作製

 

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿