日産 モコの鍵やスマートキーを全て紛失しても即日で復旧可能!

  • 2019年3月1日
  • 2024年1月24日
  • 日産

モコの鍵紛失やスマートキー紛失に出張対応する鍵屋電話番号(0120-524-169)➿フリーダイヤルで無料見積り➿

 

こんばんは鍵屋KOロック「ケーオーロック」です!

今回は【日産 モコ】の鍵を紛失したとご依頼頂き、イモビライザー登録&スマートキー登録に出張してきましたのでその投稿です。

モコは平成23年からイモビライザー搭載

  • メーカー:日産
  • 車種:モコ
  • 型式:SA2(MG33S)型
  • 年式:確か平成25(2013)年式
  • 鍵穴:ギザギザの刻みキータイプ
  • 防犯:イモビライザー搭載車
  • 防犯:プッシュスタートのスマートキー仕様車

※モコは平成23(2011)年の「MG33S型」からイモビライザーが全車標準搭載。

※モコは【スズキ MRワゴン】のOEM

年式や型式ついて詳しくはWikipedia参照

モコのプッシュスタートボタン
プッシュスタート

今回のモコはプッシュススタートを押してエンジン始動させるイモビライザー&スマートキー搭載車。そのため金属の鍵を作製しただけではエンジンを始動させることができません。

エンジンを始動させるにはイモビライザー登録が必須作業です。

モコの鍵(スマートキー)は特殊データ

モコの鍵を全て紛失して鍵屋さんに作製の依頼をしても、対応している会社は現時点(2019年)ではかなり少ないです。

何故か!?

それはモコが【スズキ MRワゴン】のOEM車だからです。

簡単に説明するとモコは日産ですが、実際に作っているのはスズキ。そしてイモビライザーデータは日産+スズキの2つを掛け合わせた特殊データが使われているのです。

日産の方法だけでもスズキの方法だけでもイモビライザー登録はできません。この特殊データを解析するのが大変…

高価なテスターならOEM車のイモビライザー登録もいけますが、うちにはそんな余裕ないため相方スタッフが地道にコンピューターを買い漁り特殊データを解析してくれました。

追伸:この記事をアップしてから数年後、結局新しい機械を導入してより早く対応出来るようにしました😅

作業手順は3ステップ

ここからどのようにして新しいスマートキーを0から作るのか、簡単にですが解説していきます。

ドアシリンダーの解錠

ドアの鍵が開いていればラッキーですが、鍵を紛失した案件のほとんどが施錠状態。よって、まずは運転席側の鍵穴「ドアシリンダー」を解錠する作業からスタートします。

尚、モコは年式・型式・グレード・スマートキー問わず、全てギザギザの鍵しか使われていないため、ピッキングでサクッと解錠可能です!

非常解錠用の鍵「メカニカルキー」を作製

ピッキングで鍵を開錠すると削る深さなどの情報を知ることができるため、その情報通りにキーマシンで鍵を削り起こします。

削り終わればドアの鍵を開け締めできるメカニカルキーの完成です♪

※メカニカルキーでエンジン始動はできませんが、バッテリー上がりやスマートキーの電池が切れた際、ドアの鍵を開け閉めするのに必要となります。

モコのスマートキー紛失によるメカニカルキー作製
モコのスマートキー紛失によるメカニカルキー作製

スマートキーとイモビライザー登録

ドアをスカスカ回せるメカニカルキーが完成したら、いよいよイモビライザー&スマートキー登録です!

モコの車内に入りコンピューターを取り外したら、データを読み込んで編集して…

と今まではコンピューター編集で対応していたのですが、新しい機械を導入したおかげでコンピューターを脱着する必要がなくなりました!

モコに専用機械を繋げ、『ピッポッパッ』イモビライザー&スマートキー登録ができます。時間も今までに比べてかなり短縮!

登録が完了すれば無事にエンジン始動です(^^)/

モコのスマートキー紛失登録に対応する鍵屋
モコのスマートキー紛失登録に対応する鍵屋

モコは鍵の種類問わず対応可能

上記で説明したモコはプッシュスタート式のスマートキーでしたが、弊社はモコの鍵なら全て対応しております。

●鍵挿しタイプ

モコの鍵紛失による金属キー作製
金属キー作製

イモビライザーが入っていないモコの金属キー作製もお任せ下さい!お伺いしたその場で鍵穴を覗いて切削するため、ディーラー様と違って鍵番号など必要ありません。

●ツイストノブ式スマートキー

モコのツイストノブ式スマートキー
ツイストノブ

つまみ「ツイストノブ」を回してエンジン始動させるモコのスマートキー作製もお任せ下さい!お伺いしたその場でメカニカルキー作製やスマートキー登録を行います。

費用・作業時間・エリア

モコの鍵作製やスマートキー作製に掛かる費用・時間は、使われている鍵の種類で異なります。

作製に掛かる費用

●イモビライザーなしの金属キー作製
費用は総額¥1万5千円~¥2万円+税(出張エリア・夜間早朝などで変動)

●ツイストノブ式スマートキー作製
費用は総額¥3万円~¥4万円+税(出張エリア・夜間早朝などで変動)

●プッシュスタート式のスマートキー登録
費用は総額¥4万5千円~¥5万5千円+税(出張エリア・夜間早朝などで変動)

クーポン使用で費用を更にお安く!

※上記の費用は鍵屋KOロックに直接ご依頼頂いたお客様のみとさせて頂きます。費用に自信があるから上限金額を記載してます。

作業に掛かる時間

イモビライザーの有無やスマートキーの有無で若干変動しますが、どのタイプも基本的に約30分〜50分見て頂ければ完了します。

1時間の幅を頂けるのであれば、事前予約も承っております。

出張対応エリア

出張エリアは鍵の種類で変動します。

●金属キー作製の場合
千葉県|茨城県|埼玉県の一部

●ツイストノブ&プッシュ式のスマートキー
千葉県|茨城県|埼玉県|東京都|神奈川県|福島県|栃木県の一部

【日産 モコ】の鍵トラブルでお困りの方は鍵屋KOロック「ケーオーロック」にお任せ下さい!即日でエンジン復旧致します!!

モコの鍵トラブルを即日で出張解決する鍵屋
モコの鍵トラブルを即日で出張解決する鍵屋

 

電話番号(0120-524-169)➿フリーダイヤルで無料見積り➿