悪徳ぼったくり鍵屋が急増中!最低料金『¥○○円~』だけの案内にはご注意を!!

自動ドアの脱着&鍵交換|千葉県・茨城県・埼玉県に出張対応します!

自動ドアの脱着&鍵交換|千葉県・茨城県・埼玉県に出張対応します!

自動ドア脱着による鍵交換に出張対応する鍵屋鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿

自動ドア脱着&鍵交換に出張

こんにちは鍵屋KOロック「ケーオーロック」です☆

今回はリピーターのとある店舗様からのご依頼で、自動ドアの脱着+鍵交換に出張してきましたのでその紹介✍

まずは実際に作業してきた自動ドアがこちら。

自動ドアの鍵交換でご依頼
自動ドアの鍵交換でご依頼

めっちゃ逆光〜💦

逆光で分かりづらいですが、両側スライドではない片側スライドの自動ドア。鍵が盗難にあったことから交換して欲しいとご依頼頂きました。

DGは基本的にドアの脱着が必要

使われていた鍵の型番は【MIWA U9DG】

弊社の場合、自動ドアでメーカーがMIWAの場合は大半がこのDG!MMだとフロント部分からちょちょいで鍵交換できるのに対し、DGは基本的に自動ドアを脱着しないと鍵交換できません💦

1週間程前に自動ドア「鍵はDG」が後付けの壁の中に埋もれていて、相方スタッフが裏技で脱着せずに鍵交換してましたが、この裏技が通用するドアはかなり絞られます。

DGは基本的に自動ドアの脱着が前提です。

ちなみに下の写真が【MIWA DG】の内側と外側のもの。MMはボコッとシリンダーが飛びてているのに対し、DGはドアの中にすっぽり埋まっているのが特徴です☝

MIWA DGは自動ドアの中に埋まっている
MIWA DGは自動ドアの中に埋まっている

基本的には1人で作業

自動ドアの脱着作業ですが、弊社の場合は基本的に1人で全て作業します。最初からサイズ的に1人では無理そうと判断したら2人で向かいますが、大半の自動ドアは1人でいけちゃいます👍

とか言いつつ稀にお客様に少し手伝ってもらうことも💦

今回も電話でお聞きした情報から1人でいけるでしょう!てことで1人で対応させて頂きましたm(_ _)m

作業の流れ

大半は自動ドアの脱着作業

まずは吊り元部分を弄るためにカバーを外し、センサー機能のコネクターを抜きます。これまた逆光で見づらいですが、カバー&コネクターを抜いた状態がこちら。

自動ドアを脱着する際は上部のカバー&コネクターを外す
自動ドアを脱着する際は上部のカバー&コネクターを外す

その後は吊り上げてるボルトを外して自動ドアをフリーの状態に。

フリーにしたら自動ドアをゆっくりゆっくり横に倒すのですが、ここが絶対に何があっても失敗できないポイント!手や足を滑らせたら一発アウトです☠️

特に今日は雨が降ってた&テラスに通じる自動ドアで、少し床が滑りやすくなっていたため、念入りに床を拭いてから作業しましたm(_ _)m

自動ドアを倒した状態がこちら。錠前を確認できます!

鍵交換のために自動ドアを外して倒す
鍵交換のために自動ドアを外して倒す

鍵の交換は簡単

自動ドアを横に倒しさえすれば鍵の交換は至って簡単!ドライバー1本で鍵穴「シリンダー」を新品に交換できます♪

今回も特に問題なくサクッと交換(^^)

ただし、自動ドアを横に倒すことなんてそうそうないでしょうから、弊社では自動ドアの鍵交換の際は必ず錠前本体も洗浄&注油で動きをスムーズにさせて頂いております。これをするか否かで動きも大分変わってきます!

シリンダーを交換した写真がこちら。

自動ドアを外して鍵穴「シリンダー」を新品に交換
自動ドアを外して鍵穴「シリンダー」を新品に交換

鍵交換したら自動ドアを取付け

鍵の交換が無事に済んだら、自動ドアを持ち上げて元の状態まで取付けていきます。

ここが一番力を必要とする場面でしょう!『ふんぬ!』と気合いを入れて最大出力で挑みます✊

自動ドア・ボルト・センサーのコネクター・カバー全てを元通りにしたら最終チェック!鍵の動作&自動ドアの閉まるスピードや閉まった際の隙間等を確認します。

完璧であればこれにて作業完了です(^^)

自動ドアの鍵を紛失しても即日交換が可能
自動ドアの鍵を紛失しても即日交換が可能

最後の調整でドハマリした経験

数年前ですが、自動ドアの鍵交換後の最終チェックでドハマリした経験があります💦忘れかけていたため備忘録&同じ症状に陥った鍵屋さんの助けになればってことで書きます。

※前のサイトで書いた気がするのですが多分消えました。

まず状況ですが、鍵の型番は今回と同じ【MIWA U9DG】。24時間営業の某コンビニさんが閉店するのに伴い鍵交換してとご依頼頂きました。

作業は至っていつも通りで特に変わったこともなく作業完了!と思ったのですが、最終チェックでまさかの大ハマリ…

大ハマリした原因は、自動ドアのスイッチをオンにしたところ閉まるスピードが引くほど遅い。のろのろと、とにかくゆっくり閉まります。

オンにした最初の1回目だけ遅く、2回目から通常のスピードに戻る自動ドアは多いですが、こちらの自動ドアは何度試してもとにかく遅い。

で、そこから電源をオフにしたりオンにしたりを繰り返していたら稀に通常のスピードになることが!でもまた1度電源をオフにするとゆっくりになる…

こんなんを数時間やり続け、やっとこの自動ドアの攻略法を見つけました!!

のろのろスピードに設定
  1. 自動ドアのスイッチをオフの状態に
  2. 自動ドアのスイッチをオンにする
  3. ドアが自動で最後まで閉まるのを待つ
  4. 閉まってから体感的に10秒以内に自動ドアの前に行き、センサーを反応させてドアを開ける

 

通常のスピードで設定
  1. 自動ドアのスイッチをオフの状態に
  2. 自動ドアのスイッチをオンにする
  3. ドアが自動で最後まで閉まるのを待つ
  4. 閉まってから体感的に10秒以上経ってから自動ドアの前に行き、センサーを反応させてドアを開ける

スイッチをオンにしてからセンサーに反応させて自動ドアを開ける最初の1回目!このタイムラグがスピードを変更する設定だったんです。

嘘でしょ💦と思い両パターンを数十回試しましたが、上記のやり方でその後は100%スピードを調整できました。

お客様も24時間営業のコンビニだったこともあり、過去に1度も自動ドアの電源を落としたことがないとのことで全く知りませんでした。そりゃそうですよね😅

ただこの設定ズルすぎるやろー!絶対気付かんやろー!!逆に気付いた自分凄すぎやろー!!!

ごめんなさい(TдT)無知だった自分がいけないのですが、書いてたら当時の心の叫びが…

とりあえず自動ドアの最後のスピード調整で困っている方!作業にミスがない場合、上記の方法でスピードを設定できる可能性がありますので是非お試し下さい。

費用・作業時間・対応エリア

自動ドアの鍵交換や修理に掛かる費用

自動ドアの鍵交換や修理を行う場合、ドアの脱着が必要か否かで費用は大きく変動します。また付いてる型番や棒鍵タイプかによっても変動があるため、まずはお電話頂ければと思います。

以下はあくまでも目安です。

鍵修理:総額¥8千円~¥1万5千円+税
鍵交換や錠前交換:総額¥1万5千円~¥2万8千円+税
自動ドアの脱着作業:総額¥1万5千円~¥2万5千円+税「1〜2人で持てる場合」

※自動ドアの脱着作業は大きさによって出動スタッフ数が変わるため費用も変動します。またショッピングモール・パチンコ店・一部店舗などで使われている巨大な自動ドアの場合、安全の面から作業をお断りさせて頂く場合も御座います。

※近年、ホームページや電話では格安の最低料金『¥○円〜』のみを案内し、現場で超高額請求をするぼったくり行為が多発しております。費用を曖昧にする業者にはご注意下さい。

作業に掛かる時間

作業時間も自動ドア脱着の有無・サイズや重さ・ドアの吊り上げ方法によって大きく変動するため、実際に現場で確認するまで何分で終わると読めません。

ただ今までの経験上、自動ドアの脱着をする必要がない場合は平均10分〜30分

自動ドアの脱着が必要な場合は、1枚のドアに対して約1時間前後あれば全ての作業が終わることが多いです⌛

今回もほぼぴったり1時間程で全作業が完了してます。

出張対応エリア

自動ドアの鍵修理や鍵交換に対応している出張エリアは、千葉県・茨城県・埼玉県の一部です。

現場到着後に自動ドアの脱着をしなくて良い型番だったりってことが起こり得るため、基本的に遠方出張は行っておりません。

 

自動ドアであれば、鍵が回らない・鍵「キー」がシリンダー内部で折れた・紛失や故障による交換などあらゆる鍵トラブルに出張対応しております!

ドアの脱着作業もばりばり対応していますので、お困りの方は鍵屋KOロック「ケーオーロック」までお気軽にお問い合わせ下さいませ☎

 

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿