カワサキZRX400の鍵を全紛失したことによる鍵作製に即日対応!

鍵屋KOロックのお勧めポイント6点を紹介電話番号(0120-524-169)➿フリーダイヤルで無料見積り➿

ZRX400の鍵を紛失したとご依頼

こんにちは鍵屋KOロック「ケーオーロック」です!

せっかく桜が綺麗に咲いたのに連日の雨でかなり散ってしまいましたね💦毎年いつもこの繰り返しな気がします(TT)

雨が降ってから桜が咲けば良いのにー

 

さて、今回もそんな雨の降る中、【カワサキ ZRX400】の鍵紛失によるキー作製に出張してきましたのでその紹介✍

まずは実際に作業したZRX400がこちら。

カワサキZRX400の鍵を全紛失したとご依頼
カワサキZRX400の鍵を全紛失したとご依頼
  • メーカー:カワサキ
  • 車種:ZRX
  • 年式:忘れました
  • 鍵穴:合計4ヶ所あるが1本の鍵で使用可能
  • 鍵の型番:M406を使用
  • 防犯:イモビライザーなし

ZRX含め、カワサキバイクはイグニッション(エンジン始動用の鍵穴)部分に『IMMOBILIZER』の文字があるとイモビライザー搭載

ZRXについての詳細はWikipedia参照

今回のZRXはイグニッションに『IMMOBILIZER』の記載なし。つまり昔ながらの金属キーを作製すればエンジンが始動します👍

カワサキZRXの鍵を紛失したことによるキー作製に出張
カワサキZRXの鍵を紛失したことによるキー作製に出張

※イモビライザーとは盗難防止装置の一種で、搭載されている場合は車体と鍵(キー)のIDチップを認証させる作業「イモビライザー登録」をしないと点火機能が働かずエンジンは始動しません。

作業の手順

まずはいつも通りイグニッション(エンジン始動用の鍵穴)を覗いて段差を数値化!

といきたいところですが、この辺りのカワサキバイクはイグニッションを覗いても「H.L」しか分かりません。ここが他メーカーのバイクと違うところ。

しかし!ガソリンタンク・シート・メットホルダーではピン数が少ないものの正規の段差が読み取れるため、それらのデータを合わせて完成させます☝

と思っていたらシート用だけちゃんと6ピン入ってる。今回はここからデータを頂くとします!

全てのピンの段差を読み終えたら実際にキーマシンでブランクキー(元になる鍵)をカット。

これで問題なくスカスカ回る鍵の完成です(^^)

ZRXの鍵を全てなくしたことによる鍵作製
ZRXの鍵を全てなくしたことによる鍵作製

ガソリンタンク・シート・メットホルダー用の鍵穴もチェック

イグニッション以外の鍵穴(シリンダー)も問題なくスムーズに回るか動作確認します。

それなりに年数が経っていると、摩耗が原因でこっちは回るけどこっちが回りづらい等の症状もよくありますので🙇

●ガソリンタンクの鍵穴

ZRXの鍵紛失によるガソリンタンクのキー作製
ZRXの鍵紛失によるガソリンタンクのキー作製

●シート用の鍵穴

ZRX400の鍵を出張したその場で作製
ZRX400の鍵を出張したその場で作製

後で写真を見返したらメットホルダーの部分だけ撮り忘れてました💦けど全て問題なく回ってます♪

これにて作業完了です(^^)

費用・作業時間・対応エリア

●ZRXの鍵を全紛失した際の鍵作製に掛かる費用は総額¥1万3千円〜¥1万8千円+税(出張エリア・夜間早朝で幅あり)

●作業時間は約20分〜30分前後

●出張エリアは千葉県|茨城県|埼玉県の一部

※出張エリア・夜間早朝で費用に幅があるため、確定金額は電話にてお問い合わせ願います。

【カワサキ ZRX400やZRX1200】の鍵を紛失してお困りの方は、鍵屋KOロック「ケーオーロック」にお任せ下さいませ!

即日で現場まで出張し、その場で新しい鍵をお作りします♪

 

電話番号(0120-524-169)➿フリーダイヤルで無料見積り➿