悪徳ぼったくり鍵屋が急増中!最低料金『¥○○円~』だけの案内にはご注意を!!

車の鍵が折れたことによる抜き取り作業や新しい鍵の作製に出張対応!

車の鍵が折れたことによる抜き取り作業や新しい鍵の作製に出張対応!

鍵屋KOロックのお勧めポイント6点を紹介鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿

車の鍵が折れて取り出せない

こんにちは鍵屋KOロック「ケーオーロック」です☆

暑い日が続くなーと思っていたら暫く雨が続くようですね。夏の雨でカッパ着てマスクして作業していたら、いつか熱中症で死ぬのではなかろうと最近心配になります💦

現場によってはお客様に事前説明の上、マスクを外して作業させて頂きますがどうかご理解よろしくお願い致しますm(_ _)m

 

さて今回は、久し振りに車の鍵(キー)がドアシリンダー内で折れて抜けないー!という案件に出張してきましたのでその紹介です✍

車はイスズのトラックでしたが、全体写真だけ撮り忘れたためイメージ用として同じイスズのエルフを添付😅

車の鍵が折れて鍵穴に取り残されたトラブル
車の鍵が折れて鍵穴に取り残されたトラブル

お客様曰く、いつも通り運転席側の鍵穴にキーを挿し、『カチャッ』と回して解錠した後にキーを抜いたら先端だけ折れて取り残されてしまったそうです(TT)

鍵は経年劣化で折れる?

お客様からすれば元々動きが悪いなどの症状もなかったのに、突然折れてしまい魔訶不思議だったことでしょう💦

しかし経験上、こういった場合は基本的に鍵(キー)に亀裂・ヒビが入っていることがほとんど!鍵も摩耗したりで経年劣化するのです。

特に今回も折れた鍵は合鍵だったのですが、合鍵(スペアキー)の大半は真鍮という加工しやすい柔らかい金属が使われているため、マスターキーに比べるとどうしても耐久性が劣ります。

鍵をまじまじと見ることはない(鍵屋でも見ません💦)かと思いますが、よく見てみるとあなたの鍵にも亀裂が入っているかもしれません!

そんな時は使用するのを今すぐ控え、他の鍵を使うか新しい合鍵を作りに行くことをお勧めしますm(_ _)m

折れた鍵の抜き取り作業

今回は折れた位置がキーの真ん中辺りだったため、すっぽりと完全に鍵穴内部に折れた先端が取り残されてる状態。

よってパッと見ただけでは鍵が折れてるのか分かりません。しかし専用スコープで覗き込んだらちゃんと折れた先端が入ってました💦

見た目は通常だけど鍵穴の中に折れた鍵の先端が
見た目は通常だけど鍵穴の中に折れた鍵の先端が

とりあえずサクッと抜きましょう!!

今回鍵を抜くのに使用したアイテムは【通称ネジネジ】

状況によって使用アイテムは変わりますが、今回はスコープで鍵穴を覗きつつ若干ある隙間にネジネジを突っ込む作戦に。

上手く突っ込んだ後は引っこ抜くのですが、今回はキーの中間で折れていたため鍵穴内のディスクタンブラーが邪魔をしてきて抜けず💦

よってピックでディスクタンブラーを動かしつつ徐々に手前に引っ張る作戦に。といっても邪魔してたのは2枚だけですが😅

作業に入って約10分。

無事に入り口まで抜き出てきました!!

鍵穴内で折れた鍵の取り出し作業
鍵穴内で折れた鍵の取り出し作業

ここまで来たら後はそのまま指で摘んで取るだけ。

ドアシリンダーで鍵が折れても大半は分解せずに抜き取り可能
ドアシリンダーで鍵が折れても大半は分解せずに抜き取り可能

接着剤はリスク大

大分前に投稿した【カローラの鍵折れ鍵抜き作業】でも触れましたが、ネットなんかで鍵の抜き方・取り方なんかを検索するとよく接着剤を使うべし!なんてページを見かけます。

しかし実際に接着剤を使って抜くのはあまりにもリスクが高すぎます。下手したら鍵が抜けないだけでなく、鍵穴「シリンダー」そのものが壊れます。

特に今回のようにディスクタンブラーの奥で折れてしまった場合、接着剤を使うと必ずディスクタンブラーにも付着するため鍵がより抜けなくなります。

折れた鍵が鍵穴の表面より飛び出ている際はネジザウルス・毛抜きなどで抜ける場合もありますが、鍵穴の奥の方で折れてしまった場合は鍵屋などの業者に依頼することをお勧めします。

イグニッションだと難易度アップ

今回は車の運転席側のドアシリンダーでの鍵抜き作業でしたが、イグニッション「エンジン始動用の鍵穴」で鍵が折れると難易度アップします!

メーカー問わず車のイグニッションには基本的に鍵穴の入り口付近にペコペコするバネの強い部品があり、その部品が鍵を抜く際にまあ邪魔をするのです💦

半ドアで鍵を挿すと『ピーピー』って小さく音が鳴りますが、鍵が挿さっていることを感知するあの部品です。

時間を掛ければそれでも大抵はなんとか抜き取り出来ますが、過去に1度だけもう何をやってもその部品が邪魔をして抜けなかった経験があります。

その際はお客様も車を移動できず困り果てており、事前にご理解ご了承を頂いた上でその部品をドリルで削って薄くしてから抜いたことも💦

ただ少しの削りで抜けたからか、『ピーピー音だけ今後出なくなります』とお伝えしましたがちゃんと抜けた後もピーピーしてくれました♪

とりあえず正直あまりやりたくない作業です…

その場で新しい鍵の作製も可能

万が一折れてしまった鍵が最後で、他にスペアキーが1本も無かったとしても大丈夫!何故ならお伺いしたその場で新しい鍵を0から作製することも可能だからです!!

抜き取った鍵や鍵穴内部から必要なデータを読み取り、その場でスカスカ使える鍵を削って作ります👍

もしイモビライザー「盗難防止装置」が搭載されていたとしても、イモビライザーチップを移植したりその場でイモビライザー登録を行うことも可能です。

鍵を抜いた後にその場で新しい鍵を作製
鍵を抜いた後にその場で新しい鍵を作製

費用・作業時間・対応エリア

車の鍵が折れたことによる鍵抜き作業に掛かる費用・時間・エリアは以下の通りです。

●費用は総額¥8千円〜¥1万5千円+税

●作業時間はシリンダーの脱着分解が必要か否か・車種・鍵の型番で変わるため事前のお伝えが難しいのですが、早ければ5分〜10分。長いときは数時間

●出張エリアは千葉県|茨城県|埼玉県の一部

※費用は車種・鍵が折れた場所「イグニッションorドア」・シリンダーの脱着分解が必要か・出張エリア・夜間早朝などで変わってくるため、詳しくは電話にてお問い合わせ願います。

 

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿