悪徳ぼったくり鍵屋が急増中!最低料金『¥○○円~』だけの案内にはご注意を!!

ロッカーのダイヤル番号が不明?ピッキングにより5ヶ所を無双開錠!

ロッカーのダイヤル番号が不明?ピッキングにより5ヶ所を無双開錠!

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿

ロッカーのダイヤルを無双開錠

こんにちは鍵屋KOロック「ケーオーロック」です☆

一昨日ですが、先日の関東で起きた大きい地震で大型タンスが動いてしまい、室内のドア(内開きタイプ)が物理的に開かなくなってしまった案件に行ってきました。

これがまた絶妙な位置にタンスが出てきて何をしても隙間を広げることができず、結局僕のチビ&割と細み?な体を利用して約15センチ程の隙間から無理やり体をねじ込んで室内に入るという荒業に!

タンスから着地する際に若干足を痛めてお客様をめちゃくちゃ心配させてしまいましたが、僕の小ささが役に立った現場でした🤸

え、身長?野暮なことを聞くんじゃないよ…

 

さて本題とは別の話がいつも通り長くなりましたが、今回はロッカーの無双開錠に出張してきましたのでその紹介です✍

まずは実際に開けてきたロッカーがこちら。

ロッカーのダイヤル番号が不明になった開錠依頼
ロッカーのダイヤル番号が不明になった開錠依頼

実はこちらの店舗様からのロッカー開錠のご依頼は今回がお初ではなく、過去に7.8回ほどご依頼頂いております。

過去の記事→ロッカーのダイヤル番号不明でご依頼

いつも1ヶ所ずつのご依頼なので今日も1ヶ所かな?と思っていたらまさかの5ヶ所!!

奥義・無双開錠を出す時が来ました。

ダイヤルをピッキングで解錠

1年ほど前にも同じ現場のを当ブログで書きましたが、こちらのロッカーのダイヤルはつまみの中が隠れシリンダー「鍵穴」になっており、ピッキングで開錠することが可能です👍

逆に一般的なダイヤル解錠方法では隙間が狭過ぎて番号を解読できません。

今回も5ヶ所一気にピッキングで開けました♪実際の作業風景はこんな感じ。

ロッカーのダイヤル番号不明によるピッキング開錠
ロッカーのダイヤル番号不明によるピッキング開錠

ちなみにこちらのロッカーは鍵穴内部「シリンダー」が少し特殊な構造でして、ディスク/タンブラーが右上&右下の斜めに入っています。ちょうどにディスクが入ってるのです。

そして右上のディスクは左下に向かって。右下のディスクは左上の対角線に向かって出てます。

変な位置にディスクがあるしキーウェイもきついしで、最近はレーキングを試さず最初から専用スコープを覗いて1枚ずつピックして開けてます。お客様からすれば開けば何でも良いのでしょうが👀

この構造の鍵穴を僕は他に見たことが無いのですが、ロッカーではよく使われているのでしょうか?また鍵「キー」があったらどんな形状をしてるのでしょう?

いろいろと気になるところです…

鍵開けに掛かる費用/時間/エリア

●ロッカーの鍵開け&ダイヤル開錠に掛かる費用は、総額¥8千円〜¥1万3千円+税「出張エリア・夜間早朝・鍵の種類で幅あり」

●作業時間は約5分〜15分

●出張対応エリアは千葉県|茨城県|埼玉県の一部のみ

※今回は過去に何度もご依頼頂いているヘビーユーザー様&距離が近いってこともあり、5ヶ所合計¥14,300(税込)で作業させて頂きました。

ロッカーの鍵を失くしたりダイヤル番号が分からなくなってお困りの方!お気軽に鍵屋KOロック「ケーオーロック」までお問い合わせ下さいませ☎

明朗会計で素早く出張対応させて頂きます!!

ロッカーの鍵開け&ダイヤル解錠に強い出張鍵屋
ロッカーの鍵開け&ダイヤル解錠に強い出張鍵屋

 

鍵屋KOロックに電話する➿まずは電話で無料お見積り➿